スクリーンショット 2019-12-18 9.37.55.png

最新記事

スクリーンショット 2019-06-12 15.26.37.png

藁におが誕生しました!!


やくらい土産センターに藁におが誕生しました!


藁におは、 藁を長期保存するために作られていました。


家畜のために保存したり、藁の有効活用が目的で作られていたそうです。


また、昔はこの中に渋柿を入れて、渋を抜いて食べたりしたんだとか🍑

昔の知恵の結晶ですね。


中は空洞じゃくて、藁でぎっしり!

今回加美町では5年ぶりに復活したそうです。

作成には加美町地域おこし協力隊全員が材料の準備から組み上げまでお手伝いしました!

春まで設置される予定です。

大きくてきれいで、見応え十分です! 後世に伝えたい大切な意味のある歴史的資産です。

ぜひ宮城県加美町においでください♪


縁起物の藁編み亀が!


藁におの説明看板も設置しました♪


皆さまのお越しをお待ちしております。